沿革

History

1976年
(S51)

3月

福井県大野市清瀧に株式会社大野製作所を創業、福井大野工場(第1期)A棟(現B棟)完成

10月

福井大野工場(第2期)B棟(現A棟) ・C棟完成

1977年
(S52)

8月

福井大野工場(第3期)D棟完成

カラーステンレスを使用したサービスユニット「アメリカン・システムユニットを発表」

1978年
(S53)

中間加熱方式を採用した「ガスフライヤー」の製造販売を開始

1979年
(S54)

2月

資本金を800万円に増資

1983年
(S58)

マイコン制御「DXガスフライヤー」の製造販売を開始

1985年
(S60)

4月

資本金を2,000万円に増資

12月

株式会社大野製作所を株式会社北陸タニコーに改称

1986年
(S61)

12月

資本金を4,000万円に増資

1987年
(S62)

9月

西日本流通センター(福井県坂井市丸岡町)を開設

1988年
(S63)

7月

株式会社北陸タニコーを株式会社タニコーテックに改称

九州福岡工場(福岡県宮若市四郎丸)を開設

九州福岡工場(第1期)A棟完成

国際ホテルレストランショーにて「マジョーレシリーズ」を発表、優れたデザインに高い評価をいただく

口火安全装置を標準搭載した「Sタイプ・ガスフライヤー」、「ガス赤外線グリラー」の製造販売を開始

1989年
(H1)

1月

福井丸岡工場(福井県坂井市丸岡町)を開設

福井丸岡工場(第1期)完成

10月

九州福岡工場(第2期)B棟完成

「包丁まな板殺菌庫」の製造販売を開始

1990年
(H2)

3月

福井大野工場にてJIA型式認証製造工場の認証を取得

12月

福井丸岡工場にて電気用品取締法事業者登録

マジョーレシリーズのデザインを引き継ぎ、さらに安全性と高機能を追加した「マッシモシリーズ」を発表、製造販売を開始

1992年
(H4)

ネットコンベア食材搬送システムを採用した連続式ガスフライヤーを発表、郊外店舗・大型店舗向けに製造販売を開始

1995年
(H7)

11月

資本金を5,000万円に増資

ブッフェユニット「サファイアシリーズ」の製造販売を開始

1996年
(H8)

12月

九州流通センター(福岡県宮若市四郎丸)を開設

1997年
(H9)

2月

福井県大野市下丁に新本社を開設し業務を移転、同地に福井大野第1工場(第1期)A棟完成、福井大野工場を福井大野第2工場に改称

1998年
(H10)

コンベア食材搬送システムを採用した大型連続式ガスフライヤーと周辺機器を発表、大型給食施設向けに製造販売を開始

2000年
(H12)

8月

福井大野第2工場(第4期)E棟完成

10月

福井大野第2工場(第5期)F棟完成

2001年
(H13)

3月

福井大野第1工場(第2期)B棟完成

2002年
(H14)

10月

福井大野第2工場(第6期)G棟完成

2003年
(H15)

3月

福井大野第1工場にてNSF認証を取得

9月

福井大野第1工場、福井大野第2工場、福井丸岡工場においてマネジメント規格ISO9001認証を取得

2005年
(H17)

 

コンベア食材搬送システムを採用した大型連続式ガスフライヤーと周辺機器を発表、大型給食施設向けに製造販売を開始

2006 年
(H18)

5月

九州福岡工場においてマネジメント規格ISO9001認証を取得

2007年
(H19)

デザイナー酒井俊彦氏とのコラボレーションによるシステムキッチン「レイク・ロータス」を発表。国内外メディアの注目を集める


コンビニエンスストア向けにコンパクトフライヤーユニットの製造販売を開始

2009年
(H21)

5月

九州福岡工場にてJIA型式認証製造工場の認証を取得

2011年
(H23)

11月

九州福岡工場にて電気用品取締法事業者登録

業界最新・最多、標準ガスフライヤー全30機種を涼厨認定取得

2012年
(H24)

4月

福井大野第2工場にて電気用品取締法事業者登録

5月

福井大野第1工場(第3期)C棟完成

9月

福井県大野市下丁に資材センターを開設、資材課を移転

2013年
(H25)

4月

福井県勝山市猪野毛屋に株式会社タニコーテック勝山製作所を設立、製品製作を委託

低周波電磁誘導加熱グリドルの製造販売を開始

2014年
(H26)

10月

福井大野第1工場に最新鋭ファイバーレーザー加工機を導入

新しい過熱水蒸気システム採用「アクアガスクッカー」を発表。学校・病院内給食施設向けに製造販売を開始。

2015年
(H27)

12月

福井大野第2工場に大型レベラーシャーライン導入

地球環境と自然資源を大切に考えた、省資源エコタイプ包丁マナ板殺菌庫シリーズを新発売。

2016年
(H28)

12月

タニコーテック創立40周年記念式典を開催

HCJ2016 タニコーブースにコンセプトレンジTX-04発表

HCJ2016 東京ガスブースに中華レンジ「フェニックス」を発表

涼厨&JFEA仕様新型ガスフライヤーの製造販売を開始。