ニュースリリース 2019年

News

ニュース

平成31年度 入社式が開催されました。

2019年3月16日(土)16:59

皆さん元気ですか~??
「元気があれば何でもできる!!」という事で・・・
3月15日(金)に株式会社タニコーテックの入社式を行いました(^o^)



※右下の写真は、新入社員ではございませんのでお間違えなく(+o+)

当日は、新入社員8名への辞令交付のあと、高柳代表取締役からの訓示、ご来賓のタニコー株式会社 谷口代表取締役社長からの祝辞、役員・工場責任者紹介、新入社員紹介、記念品贈呈、先輩社員からの激励の言葉と続き、新入社員代表が誓いの言葉を述べました。

<辞令交付風景>

女性社員が元気が良くハキハキしていました♬

<訓示風景>

<高柳代表取締役訓示の要旨>

入社おめでとうございます。
いよいよ今日から社会人としての生活が始まります。
そのスタートにタニコーテックを選んでいただいて感謝いたします。
皆さんは当社を応募するためにいろいろ調べたと思いますが、どんな会社かわかりましたか。
当社は、ただ業務用厨房製品を作っているだけではありません。
お客様の夢を実現している会社です。
皆さんの先輩は、お客様の声に耳を傾け、自社の製品やサービスをお客様の理想に近づけるため、目指すカタチが決まったら斬新なアイデアと高い技能で製品を生み出しています。
技能はすぐには身に付きませんが、失敗を恐れずどんどん挑戦してください。
斬新なアイデアは明日からでも発揮できるはずです。
新しく目にすることや、教えてもらうことは全て初めての事だと思いますが、それが正解ではありません。若い柔軟な頭でもっと楽に、早く、良い方法を探してください。
たとえば皆さんはゲームが好きでしょう。なぜゲームは楽しいのでしょうか。
それは目標があり、その達成の喜びがあるからです。仕事も同じです。
指示された事を何も考えずやるより、自ら目標を持てば達成する喜びも生まれますし、どうしても達成できない時の悔しさは次のチャレンジにつながります。
まずは達成可能な目標をたて、ひとつひとつ達成感を楽しんでください。
我々は皆さんを全力でバックアップします。
私が昨年の入社式で「ロボットや人工知能を取り入れた未来の厨房を創りたい」という話しをしました。それが早くも今年2月に開催された展示会に出品することができました。ロボットがハンバーガーやたこ焼きを調理したのです。
夢を描いて、目に見えるカタチにする。これぞタニコーイズムです。
楽しくワクワクするようなタニコーらしさを、お客様に感じていただける未来を一緒に創っていきましょう。

皆さんの成長を楽しみにして、私からの挨拶とします。
本日は入社おめでとうございます。

代表取締役 高柳一則

<祝辞風景>

<新入社員紹介風景>

<記念品贈呈風景>

<激励の言葉風景>


※2年目の先輩社員
1ヶ月前からネタを考え、念入りの打ち合わせ・・・
当日は、しっかりやり新入社員に闘魂を注入してくれました。
上層部から「良かったよ」とありがたいお言葉も頂けました(^^)/

<答辞風景>

<新入社員集合風景>

新入社員8名!!
礼儀・入社時の熱い気持ちを忘れず、弊社で成長して行くことを願っています。

来年の「激励の言葉」は、君たちの出番ですから(*^^)v

ニュース

2019年に成人式を迎える社員に、代表取締役よりお祝いの記念品が贈呈されました。

2019年1月9日(水)11:33

2019年に成人式を迎える社員に、代表取締役よりお祝いの記念品が贈呈されました♬

今年は年号が変わるので、平成最後の成人!!!

成人を迎えられた方に対しては益々のご活躍を祈念いたします!!

ニュース

2019年 新年年賀式・代表取締役年頭挨拶がおこなわれました。

2019年1月9日(水)10:42

新年明けましておめでとうございます。
今年もタニコーテックを宜しくお願い致します(^^)v

さて、1/7(月)はタニコーテック新年1発目の出社日!!
会社に出社すると、新年のスタートにふさわしい姿に・・・・

 

この日は、各工場で新年始業式と新年年賀式がおこわれました。

 
<年賀式風景>

年賀式の最初に代表取締役年頭挨拶がありました。

~2019年 代表取締役年頭挨拶~

新年あけましておめでとうございます。

今年は年号が変わり新しい時代を迎えます。
どんな素晴らしい時代になるのか期待しています。

しかし我々を取り巻く環境は決して楽観できるものではありません。
今まで以上に少子高齢化、人手不足問題が大きくなり、
お客様の要求も、省人化にシフトされています。

「ここに大きなチャンスがあります。」

我々が他社と差別化でき、もっとも得意とすることは、
お客様の求めるものにオーダー対応できることです。

今年の目標の第一は「生産の仕組みを変えること」です。
この改革の武器になるのが、今春開業にむけ整備を進めている
「FMSセンター(大野市)」です。

この整備で、計画していた大きな設備投資はほぼ完了します。
今年は皆さん一人一人がこの強力な武器を活用して、
さらに小回りの利く運営を目指してください。
すべての力を発揮し成果を上げることを期待しています。

そして目標の第二は、「次世代に向けた商品開発」です。
「今のマーケットに合った商品」「これからのニーズに合った商品」
の開発をオールタニコーテックにておこないます。

次の10年を目指した元年となる様スタートをきります。
一緒に頑張りましょう。

最後になりましたが、本年が、皆さんと皆さんのご家族にとって、
素晴らしい一年となることを祈念して、年頭の挨拶といたします。

株式会社タニコーテック 代表取締役 高柳一則

 

アーカイブ

カテゴリー